製造卸商材 株式会社スエダTOP 印章店専用コンサルティング
 

カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< 2020年09月 >>
月別記事
カテゴリ
株式会社スエダ
代表取締役 末田真一
福岡県北九州市小倉北区
砂津2丁目7-15

TEL:093-521-8001
FAX:093-522-5794
mail:
sueda@puchiname.com

■事業内容■
印章ゴム印製造卸、
会社用代表社印、
角印、実印全般、
印刷用樹脂版、
ハガキ名刺印刷、
ペット名札、
熱転写プリント、
カッティングステッカー等
ホームページ
QRコード
qrcode
懐かしい光景

 あ!っつ〜いですね〜・・・どうも はまべ です。

さて今回は写植のお話です。

一言で写植と言っても「ピン!」とこないと思いますが
写植を語るにはこれから話さないといけませんね
活字です。1445年ごろドイツのグーデンベルクが発明した
印刷技術。活字を一つ一つ棚から拾い並べていく作業です。

私が入社した頃は活字をを基に形取りをしてゴム印を作っていました。
そして活字と平行に行なっていたものが写真写植です。
写真の原理を利用して印画紙に文字や記号を焼き付ける方法です。
書体別に文字板があり下から光を当てレンズの大きさを変えながら
印画紙に焼付け暗室で現像していました。そして幾つもの工程を経
てゴム印を・・・・それから写真写植は手動式から電動式へと発展しました。

そして次の時代は電算写植機です。

キーボードやタブレットを操作して文字を磁気ディスクに保存したりしてました。

そして現在は皆さんも良く知ってるパソコンで写植しています。
専用ソフトをインストールして文字の大きさや書体を変え並べたものをデータ化して
次の工程へと進めていきます。

元々は印刷関係が深く関わっていた写植技術で、新聞社が新聞紙を作る事を考え
ると良く分かると思います。
いかに効率よく早く、作業が出来るのかを突き詰めていった結果凄まじい進化と変
化を繰り返しているのではないでしょうか。

弊社はその一部を利用してゴム印を作っています。

いや〜この写真を見つけたときに「古き良き時代」と言いますか
とても懐かしい気持ちになった はまべ でした。

追伸:
今回紹介した写真は実際に弊社で使用していたものではありません。
青山学院大学教授 佐伯 胖
商業学校商業科用の教科書「文書デザイン」から引用

| その他のまめ知識 | 08:32 | comments(0) trackbacks(0)
今日は、大安
 特別なレックウザ(ポケモン)を手に入れた1パーセントの男です。
ポケモン全国図鑑コンプリート(646ひき)まであと1ぴき
流れ星ポケモンのジラーチのみとなりました。
(だれか・・・持ってたら・・・ちょうだい。いやっ、登録だけさして!)

なんてことはさておき、本題へ

今日は、大安
とっても縁起のいい日です。

結婚式の日には、モッテコイの日取りです。
また、
「実印などの大切な印鑑の受け渡しは大安日にしています。」
という印鑑屋さんも少なくありません。

今日、この日に、日本全国で、どれだけの
大切な印鑑が手渡されるのか?と考えるだけで
わくわく&ゾクゾクします。

が、実は、私、大安日のこと
「とても縁起のいい日」 としか知りません。

カレンダーを見ると数字の下に書いてあります。

しかも、順番が並んでいるようで並んでないような・・・
曜日のようにキッチリしているわけではないようです。
(キッチリしていないのには何かりゆうがあるのだろうか?)

そこで、ググってみました。(グーグルで調べる事)

さがして見つけたのは マナーの辞典 というところ。

この、先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口は六曜と言うそうです。

この六曜、
旧暦での月の変わり目で順番が変わるみたいです。
それで、順番が並んでいるようで並んでないような・・・と感じたのです。

ふぅ〜、またひとつ 勉強になりました。

みなさん、大切な印鑑の受け取りは
縁起を担いで大安日にされると良いことあるかもです。
| その他のまめ知識 | 09:10 | comments(0) trackbacks(0)
インクの違い?紙の性質?(インクの見分け方)
 1パーセントの男です。

私は、ZiO浸透印をよく使います。(自社で製造しているからですが・・・)

その使っているZiO浸透印で気づいた点が!
普通紙(コピー用紙)と感熱紙(ファクス用紙)で
インクの色合いが少し違うのです。
NEC_0310.JPG
解り易いようにドアップ
NEC_0311.JPG
普通紙よりも感熱紙のほうが薄く写るのです。

紙の性質なのか?インクの性質なのか?

ZiO浸透印のインクは、油性顔料系です。
では、水性染料系インクではどうなのだろう?
NEC_0312.JPG
クワガタのが水性染料系インクです。

今度は逆に普通紙のほうが薄く、感熱紙のほうがクッキリ!
やはり、紙の性質の違いなのだろうか?

普通紙に油性のインクは染込みやすいが
水性のインクは染込みにくい・・・
感熱紙のほうは、油性、水性、両方とも同じくらいの染込みかただった。
NEC_0313.JPG
裏側から見てみました。

う〜ん。またひとつ勉強になった。

ついでに言うと・・・私は、感熱紙の黒い部分に捺すのが好き。
NEC_0317.JPG
綺麗でしょう?

それと、黒い部分だと顔料系か染料系かが解り易いのです。
NEC_0314.JPG
染料系は、感熱紙の黒い部分では目立たないのです。

ついでにジョインティで作ったものを捺してみました。
NEC_0315.JPG
ジョインティのインクは、油性顔料系インクです。
黒い部分の上に浮き出たように残ります。

先ほどおこなっていた普通紙と感熱紙にも捺してみました。
NEC_0316.JPG
見た目ではそれほど変りませんでした。

長くなってしまいましたが、
感熱紙を黒くした部分で顔料系か染料系か確認ができ、
普通紙と感熱紙で油性か水性かが確認できます。

インクも多種多様になってきているので
この法則が絶対に正しいとは言い切れませんが・・・ご参考までに!

| その他のまめ知識 | 08:58 | comments(0) trackbacks(0)
凡人の知恵
 五月病かな? 今だ疲れがとれない はまべ です。

さてっと 今回ご紹介するのは 「凡人の知恵」 ですが

まずは下の写真〜そう!誰しも知っている「トイレットペーパー」です。

このトイレットペーパーはグリーンコープ生協が取り扱ってるものです。
回収した牛乳パックからリサイクルで作ってるエコ商品です。

良く見ると解りますが 「芯」 までトイレットペーパーで出来てる優れものです。
最後の最後まで余すことなその役目を全うするすばらしき商品です。
私も99.9%大満足のエコ商品です。

ですが・・・ほんのちょっとだけ ん〜実にもったいない!
それは・・・

芯に近づくにつれ、紙のノリ付けが強くて。剥がそうにも!剥がれない!
無理に剥がすと右上の写真みたいに バラバラに
イライライライライライライライライラ・・・・・

でココからが凡人の知恵です。

写真のように思い切って 右へ左へ「ねじ・ねじ・ねじ・・・」
すると・・・

あーら不思議・・・ いとも簡単に 最後までシュルッシュルに。

ね!凡人の知恵でしょ!
このタイプのトイレットペーパーを使ってる方は一度お試しを。

※追伸 最近ノリを解良したのか ここまでひどくは無いようですね。

日頃の生活の中でもちょっとした工夫でイライラも少なくなります。
人間は考え 即 行動に起こせるすばらしい能力を持っています。
その能力を使わないともったいないですよね。

では 次回 
ん〜 何にもないので
私の作品でもと考えてます。 はまべ でした。


| その他のまめ知識 | 08:48 | comments(0) trackbacks(0)
パソコントラブル
JUGEMテーマ:Windows 7
 パソコンにwindows7を入れた のびーです

自宅のパソコンにwindows7を入れました。

メインパソコンとサブパソコン、ノートパソコンの3台です。
すべてwindows7となりました。

終わってしまってから言うのもなんですが、結構一筋縄ではいきませんでした。


メインパソコンの時は、itunesのバックアップフォルダーを間違えていて
自慢のiphoneがとんでもないことになりました。
音楽は全部消えるし、アプリもほぼ壊滅。正直途方にくれました。

でも、正規のバックアップフォルダを偶然発見しなんとか事なきを得ました。
ふぅ(^_^;)

さらに、地デジチューナーもうまく動かなくなったのです。
これはドライバーの不具合みたいでアップデートで直りました。


サブパソコンはなぜかOSのインストールがうまく行かない、
何度やっても途中で止まってしまうのです。

色々やったのですが直らず、(vistaではものすごく快調に動いていた)
どうしようと途方にくれた時、はっと思い出したのがBIOSのクリア。
いわゆるCMOSクリアをしたら、うそのようにすんなり入りました。


ノートパソコンは参考になるサイトがweb上にあったので
これが一番簡単でスムーズに移行できました。

3台使ってみて、一番便利だと感じたのがホームネットワークの機能です。
難しい設定なしに
お互いにパスワードを入力するだけでネットワークが組めるのです。

これは便利でした。

さらにやはりジャンプリストと呼ばれる
タスクボタンの機能強化は本当にありがたいです。
vistaのときはあんなにうるさかったUACも
適度にきいて邪魔にならずいい感じです。

今の所普段使っているアプリは正常に動いているみたいです。

新しくなったこのシステムで
今後のパソコンライフをもっと楽しみたいと思います。

今日は専門用語ばかりになってしまいました。
分からない言葉はググッてね!

| その他のまめ知識 | 09:16 | comments(0) trackbacks(0)
| 1/2ペー ジ | >>

*無料 アクセス解析
*太陽光発電